グリーン皮膚科クリニック
HOME 最新情報 クリニック紹介 一般皮膚科 美容皮膚科 料金表 アクセス Q&A
ナローバンドUVB

ナローバンドUVBは、中波長紫外線(UVB)の中の非常に狭い波長の紫外線で、乾癬やアトピー性皮膚炎などの治療に一般的に使われています。乾癬に対する効果は、従来からあるPUVA療法とほぼ同等とされています。

ナローバンドUVB療法はPUVA療法のようにソラレンを使わないため、治療後にサングラスや衣服で遮光する必要もなく、簡便で短時間でできる新しい治療法です。当クリニックではクリニカル・サプライ社製の最新の装置を完備しております。寝型タイプですのでお体の不自由な方でも安全に治療できますので、乾癬や白斑、アトピー性皮膚炎などでお悩みの方は、お気軽にご相談ください。 アトピー性皮膚炎、乾癬、掌蹠膿疱症、慢性湿疹、糖尿病や腎透析に伴う皮膚掻痒症、尋常性白斑など多くの皮膚病の治療が出来ます。 ナローバンドUVB

VTRAC


VTRAC(波長308±2nmのエキシマランプ)は、白斑や乾癬などを治療するターゲット型UVB照射器です。
病変部にだけピンポイントで治療できる上、他の光線療法(PUVA、ブロードバンドUVB、ナローバンドUVB)や内服薬、外用剤とも併用できるのが特徴です。治療効果を感じられるまでの時間が短い、かゆみがおさまるのが早い(乾癬の場合)、副作用のリスクがすくないなど、期待の最新紫外線治療です。 ナローバンドUVBの約180倍の光の強さで、ワンショットごとに深くまで光がしっかり届きます。

VTRAC   照射イメージ
VTRAC
照射イメージ

 

オンラインショップで購入できます ジー・コスメ グリーン皮膚科オリジナルコスメ
アトピー性皮膚炎
レーザー治療
スキンスクライバー
しわの治療
Q&A

診療時間
受付は診療時間内で診察できる人数になり次第終了いたします。おおよそ1時間前です。
【月・火・木・金曜日】
9:00〜12:30/15:00〜18:00
【土曜日】
9:00〜12:30(受付人数100人で終了)
【水曜日】
予約・往診(一般診療は休診です。一部の手術・美容施術は水曜日以外も可能です。)
グリーン皮膚科クリニック
帯広市西23条南2丁目16-41
TEL:0155-61-1212

個人情報の取り組み